もっと人生を楽しみたい!20代専門やりたいこと発見コーチング

留学エージェントの違い②

Pocket

おはようございます!!

今日も気持ちがいい朝ですね!

こんな日は、

何か新しいことを始めるのにもってこいですよ(・∀・)

「今日」という日は、

あなたのこれからの人生の中で一番若い日!!

と、いうことは、

何かを始めるのに一番いい日は「今日」なんです( ̄▽+ ̄*)

というか、今日しかないですね!!

さぁ ワクワクすること何かはじめてみましょー!!

ではでは、

今回は前回の続き、

「留学エージェント」についてです!!

まずは前回お話しした

国内・現地留学エージェントの違いについての続きとまとめをしてみますと、

国内エージェントは大手企業が運営していることが多く、

集客力が高いが現地でのサポートが手薄。

一方、

現地エージェントは中小企業が運営していることが多く、

集客力は低いが現地でのサポート体制がしっかりしている。

よって、

国内エージェントが現地下請けとして、現地エージェントを使っていたり、

現地エージェントが集客目的で国内エージェントに委託していたりしている。

と、お話ししました。

ここで両社の違いを、

留学者にとっての利点・欠点の視点からまとめてみます!!

国内エージェント

利点

・日本でのサポートが充実している

・日本で直接カウンセラーに相談できる

欠点

・サポート料、手数料が高い

・現地の情報が少ない

現地エージェント

利点

・無駄な出費が少ない

・現地の生の情報が得られる

・現地在住のプロのカウンセリングが受けられる

欠点

・日本ではメールまたは国際電話でのカウンセリング

・安心感が低い

上記のようにまとめてみると、

留学業界まだまだ改善すべき課題がいーっぱいあるなぁって思います。

それぞれの留学生にとって、

国内エージェントにするのか?

現地エージェントにするのか?

はたまたエージェントを使わずに行くのか。

いろんな選択肢があって、

その人それぞれにあった留学のありかたをそれぞれが選択できるように、

していきたいなーって思いました。

今日は以上!!

買い物行ってきます!

 

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/


Pocket

コメントを残す