死に方選びコーチ春田淳

【場が持つエネルギー】

Pocket

先月から「旅すること」を生活の中心に置いていて、

旅って本当に自分を成長させてくれる素晴らしいものだなぁってつくづく思う。

いろんなことを旅の途中感じるけど、

その中でも最近すごく思うのが、

「場が持つエネルギー」

例えば当たり前ですけど、

地元のスタバで飲むコーヒーと

オークランド(ニュージーランド)のシティのスタバで飲むコーヒーは

全く味が違う。

単なる味としては一緒かもしれない。

が、

雰囲気、

立地、

聞こえてくる言葉、

音楽、

お客の人種、

そこに集まる人、

支払うお金、

匂い、

店員さんの佇まい、

一見同じスタバでも何もかも全てが違う。

まさしく「環境がスパイス」となってそのコーヒーの味も変わる。

いや、

コーヒーの味が違うとかではなく、

その場が持つエネルギーの質が違う。

そのエネルギーに脳が同調して湧き上がる感情が違ってくる。

場所って本当に大切。

場所が変われば感情が変わる。

感情が変われば意識が変わる。

意識が変われば人生が変わる。

だから、

常に場所が変わる「旅」は、

人生を変える。

どこにいても仕事ができる現代。

もう場所にとらわれる必要はない。

好きな国で、

好きな場所で、

好きな時に、

好きなことをすればいい。

そのために、

自分は何者なのかを知る必要がある。

だから、

自分と向き合うことが必須。

そんな時代。

とはいえ、

最近のお気には、

地元名古屋の深夜のスタバ。笑

 

 

 

【死に方選びコーチ春田淳LINE@】

 

死に方を選ぶということは、

生き方を選ぶということ。

 

あなたはいつ、

どんな風に死ぬ予定ですか?

  

LINE@登録すると、

『最高な死に方(生き方)動画』

無料プレゼント。

https://line.me/R/ti/p/%40qhk1772e

Pocket