もっと人生を楽しみたい!やりたいこと発見コーチング

大器晩成の本当の意味

Pocket

あなたがもし、

「俺はもうこんな年だし、今から人生変えようだなんて遅いよな。。。」

とか思っているならそれはおお馬鹿です!!

 

この世界には「大器晩成」という言葉があります。

この言葉の本当の意味をご存知でしょうか?

 

 

大器晩成の本当の意味

 

 

成功に年齢は関係ない


世の中にはいろんな成功者がいます。

10代の頃から世間の注目を浴び成功の階段を駆け上ってしまう若い子や、

一方で50代60代になってやっとそれまで積み重ねてきた功績が認められ世間から称賛されたり、

人によってブレイクするタイミングは様々です。

 

タレントで有名なタモリだって20代はいろんな職業を経験し、

30歳になってテレビ業界に入ったそうです。

 

ケンタッキーフライドチキンの創業者カーネルサンダースも、

ケンタッキーの前身となるカフェを始めるまでになんと40種もの職を転々とし、

幾多の試練を乗り越えケンタッキーフライドチキンをFC化するのに成功したのは70歳近くだったそうです。

 

このように、

この世界で成功するのに年齢は関係ないということです。

 

 

フライング気味に動く


しかし、

このような大器晩成の成功者が成功するまでの間のうのうと過ごしていたわけではありません。

彼らのような成功者はとにかく動くのが早いのです!

「やりたい!」と思った瞬間に動いている。

思った瞬間というか思いついている間、

思いついたと感じる前にすでに動き出しているんです。

つまりフライング気味で動いているんですね笑

 

でもそれは無理して早く動いているのではなく、

常に待ち切れずにしびれを切らしている状態なのです。

 

彼らはすぐに動くあまり、とにかくたくさん失敗しています。

「これやっても大丈夫かな?」

なんてことは一切考えずにまずやってしまう。

するとその失敗を見てバカにしたり笑ったりしてくる人たちも当然います。

そんな雪辱に耐えながらも、

その失敗の度に何がダメだったのかを考え次の行動への準備をします。

そんな感じなので常に早く次へ動きたくてウズウズした状態なのですね。

 

そして、

ある時突然ブレイクする。

これが大器晩成の正体です。

大器晩成とは失敗の中から学んだものがブレイクする瞬間なんですね。

 

だから、

繰り返しまずが、

成功に年齢は全く関係ないのです。

むしろ今の年齢でまだブレイクしていないのなら、

あなたは大器晩成で、

まもなくとんでもないことになるのかもしれません(^^)

 

 

【今日のブログコーチング】

失敗して学んだことが次に生かされるとしたらどんな気持ちですか?

 

 

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

Pocket

コメントを残す