もっと人生を楽しみたい!20代専門やりたいこと発見コーチング

「与えよ、さらば与えられん」は法則!?

Pocket

こんにちは!

【もっと人生を楽しみたい20代専属】

やりたいこと発見コーチの春田淳です!

 

「与えよ、さらば与えられん」

皆さんも一度は聞いたことがある言葉ではないでしょうか?

この言葉の意味を最近はよく考えます。

 

「与えよ、さらば与えられん」は法則!?

 

与える方法


「与えられたいのならまずはあなたから与えなさい。

そうすれば、まわりまわっていずれ与えられるでしょう。」

と、言葉では理解ができるかと思います。

でも、

私はどうしても目先の得ばかりに目が行ってしまい、

まずは人のために与えるという発想にいたるのが難しいのが現状です。

 

それはなぜか?

「与えよ、さらば与えられん」の言葉には納得ができるけど、

その「与える方法」が分からないからです。

 

まわりに与えて与えて与えまくっていれば、

いずれは自分に返ってくる。

頭ではわかっていても、

やはり実際に行動をしないとなかなか意識して習慣にすることは難しいようです。

 

この「与えられたいのなら与えよ」という考え方は、

いろんな自己啓発本や成功哲学でも言われていること。

本当の意味で豊かな人生を送りたいのならば、

これを実践することは必要不可欠であるともいえます。

 

そこで考えました。

どうしたら私は人に何かを与えられる人になれるのかを。

 

与えたら与えられるの仕組みを知る


それは、

まず「与えよ、さらば与えられん」の仕組みを知ることでした。

 

この世界ではすべてのことには意味があって、

自分が行動したことはすべて何らかの形で自分に返ってくるということだったんです。

 

あるサイトで紹介していた分かりやすい例えがあります。→名無き仙人の綴る物語

ある少年が誰もいない学校のプールに一人で飛び込みました。

そうすると、

飛び込んだ少年を中心に波がいくつもできてプールの端まで広がっていきます。

そして、

プールの端で跳ね返った波は当然ですが少年に向かっていき、少年にぶつかります。

 

これと同じなんですよね。

与える与えられるも。

 

私たちが何か良いことでも悪いことでも行動すれば、

その行動が波となって世界の端(宇宙の端)まで広がっていき、

跳ね返っていずれは自分に返ってくる。

 

その波は形を変え人を変え時間はかかっても必ず返ってくる。

 

だから、

「与えよ、さらば与えられん」は

ただの成功するためのものの考え方ではなく、

私たちがどうやっても変えることのできない不変の法則なんです。

 

そのことを知れば、

「与える」ことに意味が生まれ、

さらにどんな些細な行動でも少しでも人の役に立とうと思えてきます。

そして実際に行動する。

私ができること、

ほんの小さなことでも自分の為だけじゃなく

人のためになるように。

それを続けていれば、

いつの間にかそんな「与えることの意味」なんか考えなくても、

「与える」ことがごく自然になり習慣になっていくんだと思います。

 

もし、

今の自分にどこか不足感を感じているのなら、

それは「与える」ことを意識していないからかもしれません。

 

【今日のブログコーチング】

あなたは何を人に与えられる人になりたいですか?

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

 

 

Pocket

コメントを残す