もっと人生を楽しみたい!やりたいこと発見コーチング

長期留学の下見!?親子留学のススメ。

Pocket

かわいい我が子を見知らぬ外国の地にひとり行かせるのはやっぱり不安。。。

でも、子供には将来広い視野を持って人生を楽しんでもらいたい。

どうしたらいいんだろう??

 

そんな悩み、

幼いお子さんを持つお母さんならよく持たれる悩みですよね。

今回の記事はそんなお母さん方に読んでもらいたい内容です!!

 

lgf01a201310030600

 

親子留学という選択


 

子供の将来を考えたとき、

国際感覚をしっかり持った、世界で通用するような大人になってもらいたいという

今子供を持つ親なら誰しもが持つ思いです。

その為に小さいころから英語教育に触れさせ、

近い将来には留学もしてもらいたいと考えている親御さん方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、その当の本人に世界に対する意欲が芽生えないと難しいのかもしれません。

私たち親としても、最近の世界情勢だとか治安を考えても、

気楽にわが子を世界に送り出す気持ちにもなれません。

 

そこで、

私が是非ともおすすめしたいことが、

 

「親子留学」

 

 

親子留学とは、

親と子供でプログラムに参加する留学の形のことです。

親は現地の語学学校や大学に留学生として通い、

その間子供を現地の託児所や保育園・幼稚園に預ける、

もしくは小学校に通わせるといった新しい形の留学プログラムのことです。

 

親子留学のメリット


 

この親子留学にはメリットがたくさんあります。

まず、

将来の長期留学の下見ができる

 

将来子供には長期の留学(約1年以上)をさせてやりたいと考えている。

でもどこの国がいいのかわからないし外国がどんなところなのか不安をお持ちの親御さん

たくさんいらっしゃいますよね。

そんな親御さん方にとって、

この親子留学でお子さんと一緒に外国の生活を体感できる絶好の機会を得られます。

親子留学は最短で1週間からできるので長期留学ほどの心構えや準備も必要ありません。

なのでお子さんの長期留学の下見として最適ではないでしょうか。

 

高い英語力が無くても大丈夫

 

親子留学では現地でホームステイをする親子が多いです。

ホームステイ先では当然、留学生をやさしく受け入れてくれるホストがいろんな相談に乗ってくれます。

それに家事をする負担もないですので、

お子さんのケアと自身の英会話の勉強に集中することができるのです。

昼間は子供は幼稚園などに預けるわけですので、

親は語学学校で勉強したり留学生と交流したりできます。

つまり、普通の短期留学の学生さんたちと変わりありません。

世界的にも年配の方の留学も多いですので年齢のギャップなんて全く感じないでしょう。

そしてお家ではお子さんとの時間があり、

毎日ホストファミリーとの触れ合いや異文化感覚をまさに肌で感じることができます。

ホストが同じくらいのお子さんをお持ちの家庭だったら、

外国の子育ての仕方などいろんなことが学べるでしょう。

帰国後もメールや電話で交流が続けば、

今度は日本に招待することもできますよね!

要は世界にママ友パパ友ができる感覚ですね(^^♪

 

まとめ

 

親子留学という留学の形は、子供のことを思うがあまり心配や不安な気持ちが膨らみやすい、

私たち日本人にとても合っているなぁと思います。

子供も親と一緒なことで、異国の地でも安心してのびのびと溶け込むことができるでしょうし、

幼いころから、国を超えたコミュニケーションの楽しさを知る事ができるというのは、

人生を思いっきり楽しめる最高な経験ですよね!!

こんな選択もあるってことで参考にしてもらえたらうれしいです。

ありがとうございました!

 

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

Pocket

コメントを残す