死に方選びコーチ春田淳

自分を認めてあげることでしか人生は変わらない

Pocket

僕は小さい頃からずっと吃音で人と会話することが本当に嫌いだった。

と、思い込んでた。

でも本当はわかってた。

僕はもともとおしゃべりで人とお話しすることが大好きなんだと。

ただ、

それがうまくできなくて、

できない自分が嫌いで、

いっそのこと話すこと自体嫌いになれば苦しまなくて済むと思ってた。

 

でもそうやって自分を抑え込めば抑え込むほどどんどんどんどん自分が嫌いになって、

ますます喋れなくなった。

苦しかった。

 

だから、

諦めたんです。

 

苦しまないことをやめたんです。

 

苦しもう!
苦しまないために取り繕うのもう飽きた!
って思った。

そんなことよりも、
「俺、喋るの好きだもん!人とおしゃべりするの大好きだもん!」

そんな、
本当は人と会話をすることが大好きな自分を認めてあげた。

そうしたら、
問題だった吃音が問題ではなくなった。

 

問題はどこまでいっても自分が作っている。

問題を消そうとするのやめよ。

その問題、あなたの個性なんだから。

【やりたいこと発見コーチ春田淳 official LINE@】
ご登録キャンペーン中!!
電子書籍
「吃音の私が自分を認めてあげたら人生が変わった話」プレゼント!!

友だち追加

Pocket