もっと人生を楽しみたい!20代専門やりたいこと発見コーチング

留学の費用を抑える方法

Pocket

おはようございます(*’▽’)

土曜日の朝、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今朝も早朝ウォーキングをしたのですが、

朝焼けと湖(池ですが)のコラボレーションがきれいすぎてうっとりしてしまいましたニコニコ

今日も一日笑顔で過ごせそうです(^^♪

さて、

今回はどんな記事かというと、

「費用を抑えた留学の方法」

について考えたいと思います。

留学においてかなりネックになるのがやはりこの「費用」についてですよね。

一定の期間を海外で生活するのですから、

ただ旅行するのとはわけが違います。

そこで、

留学の費用について考えるときに絶対に大切にしなくてはならないことがあります。

それは、

「留学の目的・目標を明確にする」

ことです。

留学の費用を抑えることにばかり目を向けると、

その留学は「安く留学すること」を目的にしたものになってしまい、

本来の留学の趣旨である、

「自分を成長させる」ことを見失ったものになる可能性があります。

それでは身も蓋もありませんよね(;^_^A

そんなことにならい為にも、

まず「留学をしてどうなりたいのか?」を考えましょう。

親御さんであるなら、

お子さんに「留学を通して何を学んでほしいのか?」を考える必要があります。

それを考え、

是非とも親子で話し合ってください。

ここが重要です。

親子で徹底的に話し合いをしてください!!!!

留学の成功は

どれだけ「親子で話し合いができたか」に掛かっています。

留学の費用に関していえば、

話し合いをすることでお互いの気持ちがわかる

留学の目的が明確化される

留学で本当にやるべきことが見えてくる

留学での無駄な費用が減らせる

安い留学の実現

と、なります。

例えば、

住まいに関して費用を抑えたいのであれば、

現地での住まいをホームステイではなく学校の寮にしたり、

あるいは現地の安いアパートを探して借りるなどの方法があります。

ですが、

お子さんの留学にとっての目的が英語を上達させるのはもちろん、

外国の文化や生活を肌で感じたいことであれば、

ホームステイを選ぶべきなのかもしれません。

一方で、

既に英語力はある程度あり、

現地の学校での勉強や世界中からくる留学生との交流に重きを置きたいのであれば、

寮やアパートでの生活(あるいはルームシェアなど)を選んだほうが良いですね。

このように、

留学する目的を明確化することが費用を抑えた留学につながるのです。

ぜひ、

お子さんと(親御さんと)とことん話し合いをしてくださいね♪

それと、

確実に費用を抑えられる方法に

「奨学金制度を利用する」

があります!!

今、

国をあげて留学生を支援しよう!!

という、

めちゃくちゃステキなキャンペーンをやっているので

留学をお考えの方はぜひ参考にしてみてください!!

トビタテ!留学JAPAN

以下の動画で紹介している募集はもう締切みたいですけど、

次回の募集も行っているので要チェックです!!

 

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

Pocket

コメントを残す