もっと人生を楽しみたい!20代専門やりたいこと発見コーチング

既成概念って何者??

Pocket

 

こんなお話があります。

 

ある一人の靴の営業マンが新たなマーケットを求めて、アフリカの地にやってきました。

そして、現地の様子を見て日本にいる部長へ連絡しました。

 

営業マン 「部長、最悪な状況です。ここの人々は皆靴なんか履いちゃいません。裸足で生活しています。」

部長 「そうか、大きなマーケットだと思ったのだがな」

営業マン 「はい、とりあえずあと2、3日調査をして日本へ帰ります。」

 

結局その会社はアフリカへの進出を諦めてしまいました。

 

時を同じくして、別の会社の営業マンも同じアフリカの地へやってきていました。

数日間調査したのち彼も日本へ連絡を入れます。

 

「部長!最高な状況です!!ここの人々はみんな靴を履かないで生活をしています。裸足という文化なのです。考え方次第では全員が靴を履く可能性があります!!

私は、これから現地の皆さんに、靴の安全性、快適性を説いて回ります!」

 

そして、

彼は人々に靴の必要性を説いて回り、その地に靴の文化を広めることに成功しました。

 

同じ時に同じ場所にいた二人の営業マン。

どうしてこうも正反対の結果を生んだのでしょうか?

二人の何が違っていたのでしょうか?

 

 

それは、ズバリ、“想像力”です。

 

 

一人は裸足の人々を見て、彼らには靴は必要ないものだと決めつけた。

もう一人は、裸足の人々を見て彼らが靴を履いて生活する姿を想像することができた。

 

つまりこの想像力こそが自分の既成概念を打ち破る唯一の力なのです。

 

そう、今日はこの“既成概念”についてお話したいと思います。

 

 

既成概念。

皆さんはこの言葉を聞いてどんなイメージを持ちますか?

英語で言うとステレオタイプ・・・

型にはまったとか、常識にとらわれるとか、勝手な思い込みを持つとか、、、

あまり聞こえは良くないのかもしれません。

なんとなく自分の可能性を縮ませているもの、自由を奪っているもの、

そんなイメージが私にもあります。

 

“既成概念を打ちやぶれ!”

とよく自己啓発本には書いてありますよね(;’∀’)

 

そもそも、既成概念とはどうやって作り上げられているのか?

 

既成概念とはその人が今まで生きてきて経験した様々なことによって作り上げられます。

 

電車でお年寄りに席を譲ったら喜ばれた。

彼氏に料理を作ってあげたらめっちゃ喜んでくれた。

仕事で新規開拓に挑戦したら売り上げが伸びた。

など、様々な成功体験。

 

しかし、人生で経験するほとんどのことは成功よりも失敗の方が圧倒的に多い。

 

道で迷っている人に声をかけたが無視されてしまった。

大好きな彼女に告白したけど振られてしまった。

会議で思い切って自分の意見を言ってみたけど採用されなかった。

など、毎日は失敗で溢れています。

 

既成概念はその失敗の積み重ねで出来上がる。

だから、

世の中には消極的な人が多いのです。

 

たった一度の失敗でも、その影響力が大きいと厄介な既成概念となります。

その既成概念が未来のマイナスなイメージになり人を行動させなくする。

要するに、過去の経験によりできあがった既成概念が心を支配し、

その人の新たな一歩を踏み出せなくさせているのです。

 

弱っているときこそ既成概念はギャーギャー叫び出します。

 

既成概念 「おいおい、また失敗して恥かくぞー!やめとけやめとけ!」

私    「そ、そうだよな。どうせまた上手く行かないよな。やめておこう。。。」

となるのですね。( 一一)

 

では、どうしたらそんな既成概念を打ち破って前向きに行動できるようになれるのか?

 

それは、冒頭でもお話した、“想像力を鍛えること”です。

 

想像力、

つまりイメージできることの限界がその人の可能性の限界なのです。

つまり、

人は自分のイメージした以上のことはできないようになっています。

そのイメージの大きさがその人の可能性の大きさなのです。

 

しかし、いきなり想像力を鍛えて常に前向きでいなさい!って言っても簡単ではないですよね!(笑)

 

そこで大切になってくることが、

“失敗から学ぶ”ということなのです。

 

失敗をただ失敗と受け止めて落ち込むのではなく。(もちろん落ち込むことも時には必要です。)

その失敗の事実を素直に受け止めて、その原因を考える。

 

つまり、“言い訳をしない”ということです。

 

運が悪かったとか、体調が悪かったとか、相手が悪かったとか、

人や環境のせいにするような、そんな言い訳が既成概念を作り出します。

そして、

大切なプレゼンの時に風邪気味だと、「アー今日はダメかもしれない。」となるわけです。

 

真摯に自分と向き合い、素直に事実を受け入れれば、

びっくりするくらい自然と前を向いている自分に出会えますよ!(^^)/

 

イチローだって10回挑戦して7回は失敗する。

3回成功してすごい!って言われるのが人生なのです。

 

あなたが今抱えているその悩み、“既成概念”にとらわれてはいませんか?

自分のココロに聴いてみてください。

 

以上、

やりたいこと発見コーチ春田淳でした。

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

Pocket