もっと人生を楽しみたい!やりたいこと発見コーチング

「何かをやめる」が「何かを始める」コツ

Pocket

人生ってつくづく習慣によってできているって感じますね。

小さな一つ一つの習慣が人生を作っている。

そんな習慣を大切にして生きていけばきっと素敵な人生を送れます。

 

 

「何かをやめる」が「何かを始める」コツ

 

 

始めるよりもやめる方が困難


毎日テレビを見ていた時間を読書する時間に変えてみる。

最初は意識しないと無意識のうちにテレビのリモコンを握っていたけど、

続けていくうちに読書するほうが当たり前になってくる。

すると無意識のうちにテレビよりも本読んでいる時間が多くなっている。

つまり、

習慣になっている。

 

こんな風に意識して習慣を作っていけば、

自分の思い描く理想の人生になっていくんだ。

 

でも、

なかなか習慣を変えるのって難しいですよね?

長い間やってきたことなら、

なおさら急に変えるのは難しい。

 

それもそのはず、

たいていの物事は始めるよりも、やめるほうがはるかに困難だからです。

たばこやお酒など依存性のあるもの。

結婚についても結婚するよりも離婚するほうがはるかに難しいって言いますよね。

人間関係でも人とつながるのは意外にできるけど、

縁を切ることはなかなか勇気が必要だったりします。

 

あとはお仕事。

現状自分の仕事に満足していない。

でももう少し頑張ればきっと状況は良い方向に向くはず。

そんな期待も混ざりながら、

心のどこかでは現実に目を背けてずるずると過ごしている。

 

そんな状況は私たちの人生においてどうなんでしょうか?

 

はっきり言って「時間の無駄」だと思います。

 

私たちみんなに唯一平等に与えられているもの。

それが「時間」です。

そんな尊い時間を大切にするためにとっておきの方法があります。

 

 

今やっていることに期限をつける


 

それは、

「今やっていることに期限をつける」

です。

 

例えば、

「今の会社をあと2年の間に辞めて、独立する!」

「今の仕事であと1年の間に年収1,000万いけなかったらきっぱりやめる。」

「ずっと追いかけてきた夢だけど、今年ダメだったら諦めよう。」

 

といったように、

今やっていることに期限をつける。

 

何か新しいことを始められない理由は、

始められないからではなく、やめられないからだ

という場合が十分に考えられるのです。

 

やめられないのは、

無意識に続けてしまっているからです。

しっかりと意識をしてやれば、

おのずとそれを続けるべきかやめるべきかが見えてきます。

 

言ってしまえば、

無意識という獣が時間という価値をむしゃむしゃ食べてしまっているのですね(/ω\)

 

なのでしっかり自分のこころに問いかけて、

意思のある行動を増やしていきましょう。

 

【今日のブログコーチング】

あなたにとって今習慣になっていることで「やめたい」と思っていることは何ですか?

それはいつまでにやめますか?

 

 

☆☆☆☆☆☆完全無料!やりたいこと発見メールセミナー☆☆☆☆☆☆

・自分だけの「やりたいこと」の見つけ方
・才能発掘方法
・「不安」や「不満」との上手な付き合い方
・コンプレックスをモチベーションに変える方法
・㊙特別オファーのご案内

などなど、
ブログではお伝えしきれないありったけの内容を公開いたします!

人生を「やりたいこと」で埋め尽くしたい方!
まずは無料メールセミナーをチェック!!

絶賛無料配信中(^^)/

Pocket

コメントを残す